Loading...

EN

お知らせ

お知らせ

コンシュルジュブログ

  • 松本ホテル花月でワーケーション   ~暮らすように泊まる長期滞在プラン

    2021/06/01

    民藝家具に囲まれた落ち着いた空間の中で

    ゆったりとお仕事をしてみませんか?

     

    依然として在宅ワークが推奨される中、

    「家だと仕事がはかどらない」、「家族が気になる・・・」という方、

    当館のワーケーションプランで仕事効率をUP!

     

    気分転換したい時は大浴場にてゆったりお風呂タイム。

    15時から翌朝10時まで夜通しお入りいただけます。

    (現在人数を制限してご案内しております)

     

    喫茶室のモーニングセット付きプラン、素泊りプランの2種類をご用意しております。

    素泊りでご予約いただいた場合、

    朝食が必要なお日にちだけ、別途レストランでのご朝食の追加も可能でございます。

    松本市で有名な老舗パン屋さん「小松パン」さんもすぐそばです!

     

    ご夕食のご予約も承っております。(前日18時までに要予約)

    頑張った自分へのご褒美に、

    レストラン“I;caza”での和洋創作のコース料理をご堪能くださいませ。

     

    ご予約はこちらから

    ☆朝食付ワーケーションプラン

    ☆素泊りワーケーションプラン

     

    ご予約お待ちしております。

    予約スタッフ

     

  • 松本市内の美術館・博物館の営業状況

    2021/05/25

    いつも松本ホテル花月をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

    2021/5/25現在の周辺観光情報(美術館や博物館)をご案内致します。

    ※お出かけの際は公式サイトで最新情報をご確認ください。

     

    松本民芸館

    ☆開館中

    2021年3月16日(火)~9月12日(日)企画展「アフリカとアジアの民芸」開催中!

    休館日:毎週月曜日(休日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)

    開館時間:9:30~17:00(入館16:30まで)

    住所:〒390-0221 長野県松本市里山辺1313-1

    電話:0263-33-1569

    URL:https://matsu-haku.com/mingei/

     

    国宝旧開智学校校舎

    ☆開館中

    休館日:第3月曜日(休日の場合は翌日)

    開館時間:9:00~17:00(入館16:30まで)

    ※2021年6月より長期休館予定(2024年秋リニューアルオープン予定)

    住所:〒390-0876 長野県松本市開智2-4-12

    電話:0263-32-5725

    URL:https://matsu-haku.com/kaichi/

     

    松本市時計博物館

    ☆開館中

    休館日:月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)

    開館時間:9:00~17:00(入館16:30まで)

    住所:〒390-0811 長野県松本市中央1-21-15

    電話:0263-36-0969

    URL:https://matsu-haku.com/tokei/

     

    旧制高等学校記念館

    ☆開館中

    併設する「あがたの森ティールーム」は、当館の喫茶室八十六温館の姉妹店。コーヒーや手作りケーキは同じ味でご提供しております。八十六温館との回遊チケットもご用意しております。ご希望のお客様は是非スタッフにお声掛け下さいませ。

    休館日:月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)

    開館時間:9:00~17:00(入館16:30まで)

    住所:〒390-0812 長野県松本市県3-1-1

    電話:0263-35-6226

    URL:https://matsu-haku.com/koutougakkou/

     

    松本市はかり資料館

    ☆開館中

    休館日:月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)

    開館時間:9:00~17:00(入館16:30まで)

    住所:〒390-0811 長野県松本市中央3-4-21

    電話:0263-36-1191

    URL:https://matsu-haku.com/hakari/

     

    日本ラジオ博物館

    ☆開館中

    開館日:土曜日、日曜日、祝日(詳しくは公式サイトをご確認ください)

    開館時間:12:00~16:00(入館15:45まで)

    住所:〒390-0821 長野県松本市筑摩3-10-1

    電話:0263-27-2535

    URL:http://www.japanradiomuseum.jp/

     

    鈴木鎮一記念館

    ☆開館中

    休館日:毎週月曜日(休日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)

    開館時間::00~17:00(入館16:30まで)

    住所:〒390-0802 長野県松本市旭2-11-87

    電話:0263-34-6645

    URL:https://kinenkan.suzukimethod.or.jp/

     

    松本市美術館

    ★長期休館中(2022年4月下旬リニューアルオープン予定)

    住所:〒390-0811 長野県松本市中央4-2-22

    電話:0263-39-7400

    URL:https://matsumoto-artmuse.jp/

     

    松本市立博物館

    ★長期休館中(2023年秋リニューアルオープン予定)

    住所:〒390-0873 長野県松本市丸の内4-1

    電話:0263-32-0133

    URL:https://matsu-haku.com/matsuhaku/

     

    日本浮世絵博物館

    ★臨時休業中

    住所:〒390-0852 長野県松本市島立小柴2206-1

    電話:0263-47-4440

    URL:http://www.japan-ukiyoe-museum.com/

    フロントスタッフ

  • 公式ホームページをリニューアル致しました!

    2021/05/21

    いつも松本ホテル花月をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

    お客様により一層ご利用いただけるよう、2021年5月8日より公式ホームページをリニューアル致しました。

    例年であれば、4月の上高地開山や美ヶ原高原ビーナスラインの開通、5月末に開催されるクラフトフェア等で松本市内も賑わいを見せますが、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言発出により、例年に比べかなり静かな松本市内でございます。そのような中で、松本市内も工芸の五月のイベントなどが少なからず行われております。

    松本ホテル花月の現在のホテル情報や松本市内の観光情報などをこちらのブログでお届けできればと考えております。

    ご不明点やお問い合わせがございましたら、是非、お電話もしくはお問い合わせページからご連絡下さい。

    今後ともよろしくお願い致します。

    予約スタッフ

  • 乗鞍高原スノーシュー体験談

    2017/12/29

    みなさまこんにちは。

    昨日、松本ホテル花月のスタッフ数名で乗鞍高原のスノーシューを体験してまいりました。

    受付は私ども施設でお手伝いができますので、是非ご利用をいただければと思います。


    スノーシュープランでは、お客様ご自身で乗鞍高原まで足を運んでいただきます。

    ご移動方法は下記2通りとなります。

    ①松本バスターミナルから乗鞍高原行きにのる。

    ②松本駅から上高地線に乗って新島々駅にて乗鞍高原行きのバスに乗り換える。


     

    新島々バスターミナルの向かい側には旧駅舎があります。


    道中には「風穴の里」「梓湖」「奈川渡ダム」を見ることができます。

    【梓湖】

     

     

     

     

     

     

     

     


    少し曇りがちでしたが、新緑シーズンには是非訪れたいビュースポットです。

     


    【奈川渡ダム】

     

     

     

     

     

     

     

     


    下を覗くとゾクゾクするほどの大きさ。有名な黒部ダムも松本から行くことができますが、身近にあるダムでもスケールの大きさにいつも驚かされます。

     


    さて、今回のメイン!スノーシュー体験を行っているのが「リトルピークス様

    乗鞍高原観光センター内にあります。

    この看板が目印!

     

     

     

     

     

     

     

     


    ウェアや帽子、ゴーグル、手袋、スノーシューなど必要なものはすべてレンタルできます!

    手ぶらで行けるので非常に便利です。

     

    申し込みなどを終えて、早速スノーシュー体験♪

     

    乗鞍高原は日本でも最も標高が高いスノーリゾート

    雪質が最高で、スノーシューを実際に行うにはこの雪質が必要不可欠とのこと

    雪が降りすぎても、降らな過ぎてもダメとのことで降ればいいと思っていた私たちにとってはとても勉強になりました。

    スノーシューを履いて新雪が積もる森の中へ・・・。

     

     

     

     

     

     

    当日は1m積もっていたのですが、スノーシューを履いていたのでわかりませんでしたが、普通に歩くと腰まで埋まってしまうような場所です。

     

    シーン。

    と、静まり返る森の中を抜けていきます。

     

     

     

     

     

     


    写真は一面池だそうです。素人目には雪原にしか見えません。

     

    森の中の雪道を一列になって進みます。

     

    最終目的地は・・・・。

    冬にしか見ることができない絶景の「善五郎の滝」

     

    まだまだ紹介したい場所や場面はありますが、

    あとは実際にお客様でご体験ください。

     

    絶対におすすめです!!

     

    小学校1年生のスタッフのお子さんが一緒に参加をしましたので、

    小さいお子様も安心してご参加いただけます。

     

    みなさまのご参加をお待ちしております。

     

    ▽善五郎の滝動画はこちら▽

     

@ Matsumoto Hotel Kagetsu