CATEGORY
  • 松本市美術館

  • 2017/09/01

  • 学都松本を代表する美術館の一つです。

    2002年4月に開館してから、様々な芸術家の作品を展示しております。

    地域の鑑賞の場、表現の場、学習の場として地域に根ざした美術館です。

     

    松本を代表する芸術家として世界でも有名な草間彌生の生誕の地として、美術館でも草間彌生の作品を中心に展示をしている。

    ここにしかない水玉の自販機などは一度見てみるのも面白いかもしれません。

     

    開館時間 9:00~17:00(最終入場16:30)

    休館日 月曜日(祝日の場合は次の最初の平日)

    年末年始(12月29日~1月2日)

    ※8月は無休

     

    観覧料 大人410円(団体:310円)

    大学高校生200円(団体:100円)

     

    ※団体料金は20名以上から

    ※70際以上の松本市民は無料

    ※中学生以下無料(企画展は有料の場合があります)

    ※障碍者手帳携帯者とその介助者1名無料

    ※その他、割引があります。