CATEGORY
  • 見て触って体験できる。
    松本の民藝の美を見つける旅。

  • 2017/06/27

  • ながのテロワール堪能プラン
    ~長野の土地が生み出す食材に作らせてもらう料理で~

  • 1泊2食付き・Tannoコース (2017/10)

  • “民藝”は特定の作家が創作する美術品ではなく、生活のなかで使われるために生み出され、その用に応じて磨かれてきた普段使いのための品々のことをいいます。民藝の美しさとは、何気ない美しさ。普段の生活の中で使い続けられることにより磨かれる輝き。名もなき職人達が代々伝え、研鑽を 重ねた用の美。そんな日常にある民藝の美にこそ、本物の美しさがあると考えるのです。


    何気ない日常に生まれた美を見つけに。

     

    “民藝”は特定の作家が創作する美術品では なく、生活のなかで使われるために生み出さ れ、その用に応じて磨かれてきた普段使いの ための品々のことをいいます。 民藝の美しさとは、何気ない美しさ。普段の 生活の中で使い続けられることにより磨かれ る輝き。名もなき職人達が代々伝え、研鑽を 重ねた用の美。そんな日常にある民藝の美に こそ、本物の美しさがあると考えるのです。


     


    質素でありながら味わい深い。溶け込むような安らぎ。

     

    “民藝”は特定の作家が創作する美術品では なく、生活のなかで使われるために生み出さ れ、その用に応じて磨かれてきた普段使いの ための品々のことをいいます。 民藝の美しさとは、何気ない美しさ。普段の 生活の中で使い続けられることにより磨かれ る輝き。名もなき職人達が代々伝え、研鑽を 重ねた用の美。そんな日常にある民藝の美に こそ、本物の美しさがあると考えるのです。


    “民藝”は特定の作家が創作する美術品では なく、生活のなかで使われるために生み出さ れ、その用に応じて磨かれてきた普段使いの ための品々のことをいいます。 民藝の美しさとは、何気ない美しさ。普段の 生活の中で使い続けられることにより磨かれ る輝き。名もなき職人達が代々伝え、研鑽を 重ねた用の美。そんな日常にある民藝の美に こそ、本物の美しさがあると考えるのです。


    “民藝”は特定の作家が創作する美術品では なく、生活のなかで使われるために生み出さ れ、その用に応じて磨かれてきた普段使いの ための品々のことをいいます。 民藝の美しさとは、何気ない美しさ。普段の 生活の中で使い続けられることにより磨かれ る輝き。名もなき職人達が代々伝え、研鑽を 重ねた用の美。そんな日常にある民藝の美に こそ、本物の美しさがあると考えるのです。



     


  • 松本ホテル花月・リブランドオープン記念プラン(2食付き・I;caza コース)

  • 2016/04/05

  • plan1_02

     

    2016年4月 松本ホテル花月は新しく生まれ変わります!
    松本ホテル花月のリブランドオープンを記念いたしまして
    皆様に新しい花月を体験できるプランを、お日にち限定でご用意いたしました。
    新しい料理コンセプト「ながのテロワール」もお楽しみいただけるよう
    2食付きの特別プランでございます。
    この機会に是非、新しくなった松本ホテル花月にお越しください!

     

    plan1_01

     

    【夕食コンセプト】

    今回のリブランドでは、レストランの料理コンセプトも一新いたします。
    新たな料理コンセプトは、「ながのテロワール」。
    長野の土地が生み出す食材の力を最大限に活かし、
    「素材に作らせてもらう料理」、「素朴さとモダンさを併せもった料理」の数々が食卓を彩ります。

    ご予約はこちらから。

  • ながのテロワール~長野の土地が生み出す食材に作らせてもらう料理で~(2食付き・Tannoコース)

  • 2016/04/05

  • plan2_02

     

    2016年4月、松本ホテル花月はリブランドオープンいたします!
    レストランの料理コンセプトも一新し、新たなスタートを切ります。

     

    新たに生まれ変わる松本ホテル花月は
    「民藝フィロソフィ 松本の日常の記憶」をコンセプトに
    松本という土地に根付く民芸精神にみる他力美のような、
    自然に身を預けて、ありのままに過ごす。
    そんな滞在スタイルを提供してまいります。

     

    plan2_01

     

    【ご夕食】
    ご夕食は、レストランI;caza[ikaza] で「たんの/Tanno コース」をお召し上がりいただきます。松本地方の方言で「満足する」という意味を持つ言葉の通り、お客様に「たんの」していただきたい、という願いを込めた「ながのテロワール」が食卓を彩ります。

    ご予約はこちらから。